FC2ブログ
 
■プロフィール

三家丸 信一

Author:三家丸 信一
香川県高松市で社会保険労務士をやってます。
仕事の事だけじゃなく、趣味や日常なども交えながら(そちらがメインになるかもしれませんが(^_^;))、好き勝手に書き綴ってるブログです!

HPアドレス http://sr-miyamaru.com/

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ブラック企業 ①
みなさん、こんにちは。社会保険労務士の三家丸です。

今日は、最近ネット上を賑わしてる?この話題を

ワタミ過労自殺、両親が提訴 渡邉美樹議員らに「懲罰的慰謝料」

 居酒屋チェーン「ワタミフードサービス」の新入社員だった森美菜さん=当時(26)=が過労自殺したのは、会社と経営陣が安全配慮義務を怠ったためなどとして、両親が9日、創業者の渡邉美樹参院議員ら会社側に「懲罰的慰謝料」を含む約1億5300万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。

 代理人弁護士によると、懲罰的慰謝料の請求は過労死・過労自殺をめぐる民事訴訟では異例。被告は同社と持ち株会社「ワタミ」の法人2社、当時ワタミグループを率いていた渡邉氏ら個人3人としている。

 訴えによると、森さんは平成20年4月に入社し、神奈川県横須賀市の店舗で調理を担当。月約140時間に及ぶ時間外労働の末、手帳に「体が辛いです。誰か助けて下さい」と書き残し、6月に飛び降り自殺した。過労自殺として24年2月に労災認定されている。

 渡邉氏には、全従業員に「24時間働け」などとげきを飛ばす言動があったとして「労働者の安全や健康に対する配慮がみられない」と指摘。懲罰的慰謝料を求める理由を「全従業員の過重労働でまかなえる程度の慰謝料では、悪質な過労死を防げない」と説明した。

 都内で記者会見した父の豪さん(65)は「なぜ娘が亡くなったのかを答えてほしいという一点で提訴した」と話した。(毎日新聞)


最近の「ワタミ」はブラック企業の代名詞みたいになっちゃってますね。そもそも「ブラック企業」とは何なのか???

今年になって急に言われ出した言葉ですね。なんと2013年の流行語大賞のトップテンにも選ばれてしまいました。それだけみんなが納得する言葉だったのでしょうね。言い換えれば世の中に潜在的にあった「ブラック企業」が、この言葉によって表面化してきたって事が言えると思います。

で、この「ブラック企業」ですが、できたばかりの言葉なのでまだ広辞苑には載ってないみたいです。という事で、Wikipediaで調べてみますと「労働法やその他の法令に抵触し、またはその可能性があるグレーゾーンな条件での労働を、意図的・恣意的に従業員に強いたり、関係諸法に抵触する可能性がある営業行為や従業員の健康面を無視した極端な長時間労働(サービス残業)を従業員に強いたりする、もしくはパワーハラスメントという心理的、暴力的強制を常套手段としながら本来の業務とは無関係な部分で非合理的負担を与える労働を従業員に強いる体質を持つ企業や法人(学校法人、社会福祉法人、官公庁や公営企業、医療機関なども含む)のことを指す」だそうです。

簡単に言うと労働者の意志に関わらず、長時間労働や休日労働をさせてる会社という事ですね。わざわざ説明するまでもないですけど・・・(^_^;)。

ただね・・・こういった会社は最近急に発生したわけじゃなくて、昔からあった・・・というか、昔の方が多かったでしょ。

私も二十数年前に新卒で入った会社(営業職)は、朝の7時半くらいから始まって、夜の7時くらいまで営業して、それから事務所に帰って次の日の資料作りのために夜中の12時くらいまで仕事してた時期もあります。また次の会社では2か月くらいまともな休日がなかった時期もあります。昭和生まれの方なら「その程度」の労働は経験があるんじゃないでしょうか?

それに今回のような過労死や裁判にしても、こんなに大きな記事になるような事はなかったですよね。

ではなぜここに来て急に騒がれ出したのか???

~つづく~


スポンサーサイト





時事・情報 | 08:24:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する